2017年3月3日今週のFX

29.2.27 TRY642通貨@31.1325
19,987円分購入
SBIFXトレード

29.3.3 ZAR10,000通貨@8.713
87,130円分購入
SBI証券

今週は毎週水曜日に購入している、スワップ金利買いは行いませんでした。
ただ単に忘れていただけですが。
また、今回から、SBI証券が登場。理由は後ほど説明します。

これで、スワップ金利収入見込みは、年間187,980円となりました。

会社別の1通貨あたりのスワップ金利ですが、
SBIFXトレード
ZAR 0.0013
TRY 0.0082

SBI証券
ZAR 0.0012
TRY 0.0075

カブドットコム証券
ZAR 0.0007
TRY 取扱なし

となっており、私が使っているFX会社では、SBIFXトレードが一番スワップ金利が高いです。
と思ったら、もっと高い金利が付くFX会社を見つけました。
            ↓↓↓



スワップ金利狙いならGMOクリック証券が良いでしょう。

SBIFXトレードは、GMOに比べるとスワップ金利がやや安いですが、1通貨から買えるので、複利効果がバッチリ効きます。

SBIFXトレードは、10万円程度入金しておいて、数万円分づつ定期的に買うと良いでしょう。
ドルコスト平均法の考え方ですね。
では、どうして、全ての取引をSBIFXにしないかというと・・・
SBIFXは、保証金に現金しか使えないのですが、一部の会社では、有価証券が保証金の代わりとして使う事ができます。

優待狙いで寝ている有価証券が有効活用できるということです。。
私が知る限りですと、マネーパートナーズ、株ドットコム、SBI証券がこのシステムをつかっています。
売却予定のない有価証券でポジションが取れるので、使わない手はないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

貧乏への道