投資はお金だけじゃありません

投資と聞くと、直ぐにお金のことが浮かぶかもしれませんが、それは間違いです。
時間を投資する。と言えば、お金だけではないことがすぐに分かると思います。

今回は、健康についての投資です。
話は多岐に渡るのですが、話がぼやけてしまうので、思い切ってコンビニの話にしましょう。

あなたは、コンビニで食べ物を買いますか?

私は、ごく一部を除いて買いません。
理由は、ヤバイからです。

ヤバイ理由を話す前に、コンビニで売っている、お弁当やおにぎり、その他様々な食品がありますが、商品を手に取ったら、その裏を見てください。
保存料、酸化防止剤、防カビ剤、調味料、甘味料、着色料、酸味料、香料、乳化剤、膨張剤、増粘剤など、挙げればキリがありませんが、とにかく添加物天国です日本は。

こういうと、厳しい規制の中で使っているだけだから、問題ないのではないか?
という反論が出ると思います。

しかし、本来こういった添加物は、自然の形で存在しないものです。
一定量以内であれば、健康に害がない。と言われていますが、そんなことは、誰も保証できないことです。

百歩譲って、一つ一つの食品添加物は安全かもしれません。
しかし、複数の食品添加物が身体の中で、合わさった際の効果については、研究がほとんどされていないと思います。

この話に限らず、世の中のものはボケっと見ていてはダメです。

朝コンビニで買った食材を常温のまま置き、昼に食べて何の問題もない。というのは自然の原理に反していることは、言うまでもありません。
〇ンチパックなんて、本当に危険な食べ物ですからね。

ついでに言うと、缶コーヒーのブラック。
一見、どのメーカーのブラックコーヒーに見えますが、実は違います。

ドリップの方法とか、豆の種類、ローストの話ではありません。

同じく缶の裏を見ていただくと分かりますが、本当のブラックコーヒーは、原材料名欄にコーヒーとしか書いてありません。
偽物は、原材料欄に、コーヒー、香料と書いています。

つまり、そのコーヒーは本来のコーヒーの香りだけではなく、人工的に香りをつけているのです。
本格派、ブラックコーヒーなんてどの口が言っているのか?と思うくらい笑っちゃいます。

自己防衛するしかありません。
日本の検査が本当に機能しているなら、薬害エイズなんて生まれませんからね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。