タダ株リスト定点観測2017.05

だんだんタダ株が増えてきたので、整理しておこうと思います。
平成29年5月27日時点でタダでもらった株の一覧です。

私の中でのタダ株の定義は、
●配当、分配金で得た収入から購入した株。
●購入した株が値上がりしたので、仕入れ金額だけ売った残りの株。
●FXの為替利益、スワップ金利で購入した株。
の三つです。

もっとも、三番目のFXは当分ポジションを解除しないので、しばらくありませんが。

ではまとめます。
【所有タダ株一覧】
日産自動車(7201)@1,149円3株3,447円
ウエッズ(7551))@649円6株3,894円
インテリックス(8940)@844円5株4,220円
ナカボーテック(1787)@1,228円12株14,736円
フェローテック(6890)@1,269円2株2,538円
タカショー (7590)@429円7株3,003円
三菱東京UFJ(8306)@716円40株28,640円
大塚家具(8186)@1,176円3株3,528円
累計64,006円分のタダ株をいただき現在も所有しています。

価格は取得時のものです。
原価ゼロなので、基本売るつもりはありません。

さてこのタダ株さん達が今後生み出すお金を計算したてみたいと思います。
この記事を書いている時点での予想配当で計算。
仕入れはゼロ円ですが、それだと配当利回りが計算できないので便宜上仕入れ値1円として計算して優越感に浸りたいと思います。

日産自動車@53円3株→159円、利回り159%
ウエッズ@26円6株→156円、利回り156%
インテリックス@35円5株→175円、利回り175%
ナカボーテック@55円12株→660円 利回り660%
フェローテック@18円2株→36円 利回り36%
タカショー @6円7株→42円 利回り42%
三菱東京UFJ@18円40株→720円 利回り720%
大塚家具@80円3株→240円 利回り240%
合計2,188円の配当という子供をポコポコ生んでくれます。
今はまだ投資生活を初めて1年半程度なので大したことはありませんが、複利の効果が効いてくると、あっという間に資産が増えます。

それにしても原価が低いので、利回り計算がドエライことになっていますね。

そうだ、CACHD(4725)を売却した利益13,512円でタダ株を仕入れなければ!

思い出し次いでに書いておきます。
先日投資に興味があるという友人から相談を受けました。
投資には興味があるんだけど、損するのがコワい。というもの。

もはや感覚的なものだと思うのですが、毎日食べるご飯はご飯を食べてもお腹が満たされるだけで、お金は確実に減りますよね。
もし、車を買えば、500万円の車も10年後は、ほぼタダになってしまします。
もし、カバンを買えば、、、買った瞬間価格が下がります。

なぜ、お金だけが「損することに敏感」なのか私には分かりません。

有為転変という言葉がある通り、世の中のものは常に変化しているので、むしろ変わらない方が異常なのです。
投資は、資を投げると書きます。

自分の資産を投げる覚悟がないとできないのが投資ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

タダ株2017.5