競馬はバクチか大人の遊びか

大井競馬パチンコ大嫌い。私はバクチをやりません。
バクチをやらない私が、先日競馬場に行ってきました。

馬券を買って儲けることが目的ではありません。
会食です。
大井競馬場の中に、レースを眺めながら食事ができる「ダイヤモンドリターン」というレストランがあるのです。

眺めも綺麗です。
大井競馬
全てのレースの間、こちらに滞在できます。
食事の形態はビュッフェ、料金は席によりますが、5,000円/人からとリーズナブル。
ソフトドリンクはフリーで、アルコールは別途、飲み放題プランもあります。
食材はそれなりですが。。。
おつまみ系名メニューが結構あるので、だらだら飲み食いするのが◎ですね。

雰囲気重視で利用するのがよろしいかと。

競馬というと赤鉛筆と新聞を握りしめた汚いおっさんが、目を白黒させている場所というイメージがあったのですが、このダイヤモンドリターン。
汚いおっさんは皆無。エアコン完備で非常に快適です。

レストラン内で馬券も買えますし、もちろん換金も。
台数も十分あるので、並ぶストレスもありません。

さてそんな競馬場レストラン。
競馬目的ではなく、競馬が見れる会食という目的で訪問させていただきましたが、予想以上に楽しめました。

今回は、経営者仲間と4人でお店に訪問。
着いたのは18時 8レースが始まるあたりです。

競馬場敷地内に入ると、記念撮影用の馬。と言っても競走馬ではなくラオウが載るみたいなガタイの良い馬がお出迎え。

大井競馬場の中でもレストランは駅から遠い場所にあるので、トコトコ歩いていくのですが、途中に食べ物のブースも出ていてチョットしたイベント会場のようです。

専用エレベーターでレストランに着くと、外の暑い世界とは別世界。
温度が完全にコントロールされた快適な空間の入り口です。

まずはビールで乾杯して、テーブルにあるモニターをいじってみる。
ここで馬券が買えたら最高ですが、馬券はレストラン内の別の場所に行く必要があります。
モニターには、現時点でのオッズ、パドックの模様などがチャンネルごとに放送されています。
どこのチャンネルで何を放送しているか分からないのが少し不便ですね。

かなり多くの人がいるので、馬券を買いに行くときは貴重品はテーブルに置きっぱなしにしないようにした方がいいです。

さて食事をしながらのレース観戦。

見ているだけなのも何なので少し馬券も購入。
筆者は、8レース、9レースを立て続けに当てました。
複勝を買ったり、ワイドを買ったり、まぁ負けない買い方をしたこともありますが。。。

話がダラダラとしてきましたが、そこで思ったのですよ。

競馬場を整備する費用、馬を育てる費用、ジョッキーの給料、その他。。。
一体どれほどの経営コストがかかっているのか?

そして私が払ったお金は、レストランの食事代5,400円と飲み放題の2,000円(だったと思う)+少々の馬券代。

完全に元を取っているなと。

私1人の為ではありませんが、少なくとも私が楽しむためにこの設備や馬やその他がある。と思うと馬券を購入して少々勝ったの負けたのなどいう話なんてどうでもいい。

むしろ寄付して帰りたいくらい。と思いました。
勝っていたお金も含め最終レースにかけましたがこれはハズレ。
合計出費10,000円。
飲み食いできて、馬の走る所を見れて、馬券を買ってワクワクする値段としては安いもの。楽しい遊びでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

イデコ組み換えました

次の記事

FXの買い方。自己流ですが