H28.10.5注文分投資信託

投資投稿記事三回目でようやく、実際の投資の話です。
私が使っている証券会社は、現時点でカブドットコム証券とマネックス証券です。
メインは、カブドットコム証券になります。
理由を書くと長くなるので別の記事で書きますね。

今回注文した銘柄は以下の通り。

②23,000円野村インデックスファンドJREIT
⑤14,000円i-mizuho先進国リートインデックスHあり
⑧7,000円アジア高利回りリート・ファンド・トルコリラ

積立
③3,000円三井住友元気シニアライフオープン
⑦1,000円野村インデックスファンド新興国債権
⑦1,000円野村インデックスファンド新興国債権Hあり
⑨1,500円SBIベトナム&インド株ファンド
⑨1,500円国際インドネシア・エクイティオープン
②3,800円野村インデックスファンドJREIT
⑧2,000円eMAIS新興国リートインデックス
⑤3,000円フィデリティUSリート・ファンドA

合計60,800円注文

投資信託は、小さいお金から購入できるところが魅力ですが、通常の投資信託ですと、単位が一口単位になります。
一口当たりの金額は投資信託によって違うのですが、数千円からあります。

それ以上に少額で買いたい場合は、積立制度を使うと購入可能です。
従って、少額の積立

数字の意味はこちらをご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

PONTE DEL PIATTO