29年度確定申告した結果

確定申告書が税理士から送られてきました。

所得は、前年とほとんど変わらない結果ですが、イデコ、小規模企業共済、ふるさと納税を併せて、年間45万円程支払った計算になります。
結果、約12万円程所得税が減額されました。

年間45万支払って12万の減税では、割が合わないのでは?
と思うかもしれませんが、イデコ、小規模企業共済は、全額返ってくるお金ですから、貯金のようなものです。
ふるさと納税は、一部所得税もありますが、基本的に住民税の先払いです。

更に、住民税も減税されますからね。

と、ここで大事なことに気がつく。
社保少なくね?

申告書に記載されていたのは4万円ほど。
昔納めなかった年金の後納制度分のみ。

おかしいな。。。

あっ!
もう一つの会社の源泉出すの忘れちゃった…

というわけで早速修正申告の準備となるのでした。

全体像が判明したらまた報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。