「まだやっていなかった?副収入が毎月10万円稼げるしくみ」を読んでみた

まだやっていなかった副収入が毎月10万円
このブログのテーマとも言える副収入。

10万円の収入があったらもちろん、うれしいですよね。
この本はアフィリエイトのやり方について解説している本です。

このブログをお読みの方でアフィリエイトをご存知ない方はいないかもしれませんが、一応説明しておきましょうか。

アフィリエイトとは、人の商品を自分のブログなどで紹介して、ブログの訪問者が商品を買ったり、販売サイトに訪れた際に報酬をもらえる仕組みです。

商品やサービスの紹介をすれば、それに応じたお金がもらえるというビジネス。
例えば、1クリックされるだけで80円とか、商品が売れたら10,000円という具合です。

在庫を抱える必要もないですし、商品の発送や代金の回収などの事務作業もありません。
クレーム処理の必要もありません。

「紹介」だけ。
これだけ聞くと楽に儲かりそうな気がしますよね。

が、しかしです。
見ず知らずの人に、商品やサービスを紹介してポンポン売れるってそんな甘い世界ではないんです。

何より何より一番大変なのは、どこから人を集めてくるのか?ということ。
集めて終わりではなく、集めた人に何を売るのか決めて、それを売るための記事を作成しなければなりません。

結構、いやかなり大変なのです。
ところが、世界のグーグルさん。

この大変さを一気に解決してくれる仕組みを提供しています。
その名は、アドセンス。

アドセンスの良い所は、ブログに表示させる広告はグーグルのシステムが「自動的に選択してくれる」仕組みになっています。
しかも!

訪問者の趣味嗜好に最適化した商品、サービスの広告を自動的に表示してくれるのです。
つまり、ブログの運営者は広告の選択をする必要が無くなるのです。

カンタンに言えば、書きたいテーマのブログを書くだけで収益化することができるのです。
スゴイと思いません?

このブログに貼っている広告も私が広告を選択して貼っているのではなく、グーグルさんが選んだ広告が表示されています。
もちろん訪問者ごとに違う広告がです。

元々、このブログは私の忘備録的ブログで、いつどんな銘柄の株を買ったとか、12月の配当はいくらだったとか、そんなことを記録するためのものでした。

所がお金を増やすことに興味のある方がチラホラ見に来てくださったので、じゃぁアドセンスの広告でも載せておくか。という軽い気持ちで掲載し始めたのがきっかけです。

テーマが株とか、不動産とかなので、広告のクリック単価も結構高く、100円を超えるものも珍しくありません。
ブログって1記事だけでは、見に来る人が極端に少ないですが、せっせと書き続けると100ページ、200ページと積み重なってきます。
このブログはまだ180記事程度しかありませんが、それでも月に少しの広告料収入があります。

500p、1,000pと増えて行けばもちろんその分広告料収入は増えていくことでしょう。

本の話に戻ります。
この「まだやっていなかった?副収入が毎月10万円稼げるしくみ」では、

●ブログに書くネタを探すための方法。
●記事の書き方
●ブログのカンタンな作り方
●訪問者の解析、改修方法
の方法が詳しく掲載してあります。
正に、PDCA。ケアがスゴイです。

ケアで思い出しましたが、読者専門の説明サイトがあり、そこでは動画付きで本の内容を実践するためのノウハウを見ることができます。

ネット初心者に非常に優しい作りです。
超初心者だとブログを開設する所で挫折しますからね(笑)

ネット音痴のウチの妻でもできるんじゃないか?っていう位優しい本です。

章だけ紹介しておきますね。
~本の内容~
第1章自宅で稼げる時代が来ています。
第2章アドセンスで稼ぐための準備
第3章アドセンスで稼ぐためのブログを作ろう
第4章ブログに集客するための記事の書き方のポイント
第5章収入を更に増やすためにやるべきこと

受講料数万円のブログセミナーがゴロゴロありますが、この本1冊で充分です。
副収入の一つとするために、ブログに取り組んでみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。